【2/18㈱不動産流通研究所  最新不動産ニュース :住み放題のコリビングサービスを始動/アドレス】

https://www.re-port.net/article/news/0000058265/

既に内容は話題になっていたようですが、面白い取り組みがニュースになっていました。
リモートワークやノマドワーカー、ミニマムライフなどの新たな価値観からの流れだと思います。

このような生活様式となると、財産を守る、モノを所有するという観点は希薄になりますね。
田舎に住む私としては住所や郵便物はどうなるのか、子供がいたら学校はどうするの?など、すぐに凡人の考えをしてしまいますが、きちんとした生活拠点がある人がそれとは別に利用する形もあるのかもしれません。

どこにいても仕事ができる人が多くなるのであれば、このような仕組みを活用して過疎地に人を呼び込めるように地域の人々が努力することができます。こういったことが進んでいくと従来の生活の仕方やサービスの変革にも繋がりそうです。現状、3割は地方から都心に来たいというユーザーということで残り7割の人は地方に行きたいのかどうかわかりませんが・・・人の移動による経済活性、空き家の利活用にもなるということで、今後も注目していきたいと思います。